2011年02月27日

最終リハ

images.jpg

昨日は、ライブ前最後のリハ。

う〜ん、なかなかまとまって来た感じ。
かっこいいじゃ〜ん!ってとこもあるあるわーい(嬉しい顔)

がしかし、まだまだ自分なりに修正箇所がある。
なんか、リズム間違った解釈していたの、
今頃気が付いたり。。。あせあせ(飛び散る汗)

まあ、メンバーみんな、どんなになっても、
すぐに合わせられるから、頼りにしてます。

さてと、残り1週間でもあきらめず、練習しなきゃ手(グー)

posted by Kumi at 23:20| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

Love Has No Pride

Bonnie.jpg
このアルバムの中に♪Love has no pride が入っている。

最近聴く曲と言ったら、どうしてもライブでやる曲
ばかりになってしまって、少しの時間があったら、
耳でも練習!とばかり、そればかりになって、
そういえば、他の曲をぜんぜん聴いてないな〜

ふと優しい曲が聴きたいな。。。と思った時に、
やっぱり、1972年のアルバムのBonnie Raitt の 
"Love Has No Pride" せつないこの曲が大好き。

そういえば、2年前に、この曲をライブでできたのは、
幸せでした。
私が歌ったのがどんなだったか?未だ怖くて聴いてない。
これ、ホント・・・(;´д`)

この曲のオリジナルは、リビータイタスという70年代の
女性シンガーだったことは、なんと、ライブハウスの
Welcome back の方から教わった。

「リビータイタスの曲をライブで聴いたのは、初めてです。」
とコメントをもらい、最初はなんの曲のことを言っているんだろ??
と思ったら、そう、♪Love Has No Pride のことだった。
誰もこの曲のこと、知らないだろうと思っていたら、
すごい!さすが、なんでも知っている。

もう十分なほど、いい年齢になってきてるんだから、
素敵な歌を歌って、ジーンとさせられたらな〜
いつの日か、そんな日を願って。。。


若かりし頃のBonnie Raitt・・・70年代と思う。声が若い!

♪Love Has No Pride

I’ve had bad dreams too many times,
to think that they don’t mean much any more.
Fine times have gone and left my sad home,
Friends who once cared just walk out my door.

Love has no pride when I call out your name
Love has no pride when there’s no one left to blade.
I’d give anything to see you again.

I’ve been alone too many nights
to think that you could come back again.
But I’ve heard you talk: she’s crazy to stay.
But this love hurts me so, I don’t care what you say.

If I could buy your love, I’d truly try my friend.
And If I could pray, my prayer would never end.
But if you want me to beg, I’ll fall down on my knees
asking for you to come back…
I’d be pleading for you to come back.
I'd beg for you to come back to me.

Yes, I’d give anything to see you again


posted by Kumi at 20:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

サックスのリード

リード.jpg

最近なにかと、サックスの話題になる。
なんだかんだと、サックスを始めて2年が過ぎちゃった。

最初から比べたら上達したけど、やっぱりいろいろと
難しい〜”
アドリブきかず、いろんなことがすぐにできないから、
今後の課題。(まだやるか!?って?^^;)

さて、サックスを吹くのに、欠かせないのが
マウスピースに付けるリードという竹のうすい棒
のようなものが必要になり、これがとても重要な役目を
果たしている。

ギター弦にも、たくさんのブランド、たくさんの種類、
細いのや太いの、そんな感じであるように、
このリードにも、たくさんのブランドと、
リードの厚さの種類がそれぞれのブランドごとにある。

1箱買うと、まるでくじ引きのように、
箱の中には、当たりとはずれが、つまり使えるリードと
使えないリードに、はっきり区別できる。
音がすんなり出るのが当たり!って感じ。
ホントにまさにくじ引きみたいなもん。

先生おすすめ、比較的はずれがない"RICO"のジャズセレクト
とういうのをいつも使っている。ちょっと高めだけど・・・
もう手持ちのものは、はずれのリードばかりなので、
この間、久しぶりに購入。

リードたくsん.jpg

1箱10枚入りなので、10枚全て試して、○×△と印をしておく。
当たりは、今回は4枚。まあまあかな?
その中で、1番いいものは、たぶんこれかな?ってな感じで、
1枚選んで、今使っている。

でも、この間スタジオで、試したけどいまいち。。。
な〜んて、リードのせいじゃないかも?(;´д`)


posted by Kumi at 00:00| Comment(2) | サックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

そして今週もリハ♪

キーボード.jpg

やっと全員そろった〜exclamation
待ってました、キーボードこまっちゃん!わーい(嬉しい顔)

なんやかんやと今回は写真を撮る余裕がなかった。
けど、ギターのJOSE有海さんのブログに載っていますよん〜バッド(下向き矢印)
http://ameblo.jp/jose-ari/

やっぱり鍵盤入ると違うワ・・・
そしてみんなも気合が入って、大音量どんっ(衝撃)ダッシュ(走り出すさま)

訳がわかんなくなるくらい、笑っちゃうくらい、
激しいドラム音。ちょっとすごいんだけどあせあせ(飛び散る汗)

さてと、もう軽く確認程度になってないと
いけないんだけど、まだ仕上がってない曲がある。

そう、逃げていた曲は、とうとう最後まで来てしまい、
あらま、どうしましょ・・・(゚Д゚)
いや、かなり深刻ですふらふら

私自信もかなり深刻だ・・・犬
楽しいんだけど、100%楽しむ余裕がぜんぜん
ないな〜。。。よし、がんばろっ!

そうそう、ためさん(中島フミアキさん)も、
やっぱり参加できることになり、
今年も愉快な楽屋トークが楽しみ^^
もちろん、演奏もね手(チョキ)


posted by Kumi at 12:02| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

サックスのメンテ

IMG_4366.jpg
ヤナギサワの高価なサックスたち

今日は、サックスのメンテに行って来ました。
幸い、会社から2つ先の駅近くなので、
お昼にすっ飛んで行き、とりあえず置いて来る。
そして、会社帰りに、引き取りに行く。
朝の雨は辛かった〜けど、お昼には晴れて
ラッキ〜♪

昨年10月以来だから、もう4ヶ月も経ってしまった。

新宿3丁目のヤナギサワクロッシュは、
調整の達人たちが何人かいて、とても評判がいいらしい。
私のサックスのメーカーは、ちょうどヤナギサワなので、
なにかと優先的、良心的にしてくれる手(チョキ)

そう、管楽器はとても精密にできているから、
定期的にみなさん行っているよう。
とは言っても、中学の頃の吹奏楽部では、
楽器をメンテに出すなんて聞いた事もない。

私の専属は、鈴木さんという優しいおじさま。
この鈴木さんは、メンテの超達人で有名らしい。
プロのサックスプレイヤーは、この方なしでは
いられない、というくらい。
私の場合は、この人大丈夫かな?ってな感じて、
心配して、いつも見てくれているような・・・(笑)

そういえば、昨年もライブ前に落下事件がく〜(落胆した顔)
なんでもないと思っても、念のため見せに行ったら、
凹みもあったし、キーのずれもかなりあり、
泣く泣く入院となり、2週間かかると言われ、
リハもレッスンもあるから、とっても困った。

本当に半泣き状態だったのだけど、
そんな困った人用に、なんと無料で貸し出し用の
サックスがあり、しかも、とても高価な機種で、
違うサックスが吹けるのも、ちょっとラッキーだった。

私が落ち込んでいたら、「やってしまったことは、仕方ない。
みんな一度はやりますから…できる限りがんばりましょう!」と、
慰めてくれ、この時も優しい鈴木さんに、とてもお世話になりました。

そして、普通なら2週間のとこ、なんと4日くらいで、
仕上げてくれて、その出来具合も完璧!
凹みもほとんど分からないように直っていた。
まっ、1万円かかっちゃって、飛んだ出費だったけど(;´д`)トホホ

ここに来ると、大げさだけど、なんだか神聖なる場所
って気がして仕方ない。
何百万円もする高級サックスたちもずらっと
並んじゃってるしねぴかぴか(新しい)

そして恐怖の試奏室ふらふら
この試奏室で吹くのが、とても恥ずかしい。
誰もいないことをいつも願う。
けど達人たちが聴いている。あ〜恥ずかしっ( /ω)

さて、サックスの準備オ〜ケ〜!手(チョキ)
でも、アタシ、準備 ノット オ〜ケ〜たらーっ(汗) (笑)

posted by Kumi at 20:53| Comment(1) | TrackBack(0) | サックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

グラミー

no-title

昨日、グラミーをリアルタイムでは
観れなかったから、夜10時からの
再放送で、ビデオを撮って(我家はまだビデオテープ)
後から観ようとしたけど、やっぱり、
ちょこちょこと、観ちゃった。
でもまだ、ちゃんと観てないけどね。

パフォーマンスが楽しみで、毎年欠かさず
録画している。あとでゆっくり観ることに。

今回、日本人四冠だって、すごいね!

今朝のめざましテレビで、上原ひろみさんが
出ていたけど、プレイ中とは、ぜんぜん違い
普段は、かわいい普通の女の子という感じ。

彼女の独特な演奏ぶりには、以前からとても
興味があって、若いのにすごいな、かっこいいな〜
と、思っていて、いつか何かやる!と思っていた。

それにしても、ガガのお腹には感動!
彼女、あんなにスタイルよかったのね?
額両方に、角みたいなのを付けていたのが、
気になったけど、それもまた彼女にしか似合わない。
なんでも、新しいアイデアを持って来るとこは、
すごいよね?

ミック.ジャガーは、相変わらず細くて、
なんだか、余計に細くなった気がしたけど、
あの歳で、変わらずあんな歌えるのを見ると
元気が出ちゃうね〜

そうそうシンディー・ローパーを、グラミーを放送した
WOWOWのゲストに呼んでインタビューされていたけど、
もう結構な年齢なんだけど、変わらずの可愛さがある。
今度ブルースのCDが出る。欲しい!
ちらっと聴いたかぎり、なんてかっこいいんだ〜!
年齢を重ねた上でのブルースなんていいね!
それで3月、日本に来るのだって。いいな〜行きた〜い!

がしかし、最近のライブはなんでも高いよね?
ブルーノートとか、行けるものなら毎週、毎月でも
行きたいけど、とにかく高い!
いろんなライブが、せめて5千円くらいなら、
もうちょっと、いろいろ行けるようになるのだけど・・・

ちなみに、UMANAMIライブは、ず〜っと千円です(笑)


posted by Kumi at 19:00| Comment(1) | 音楽♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

構えと指の矯正

雪だるま.jpg

週末の降ったほんの少しの雪をかき集め、
小さな、雪だるまを作ったらしい。
最近雪が積もるほど降ってないから、
子供達も雪遊びなんか、しばらくしてなくて、
ちょっと可哀想。。。

さて、今更ながら、サックスをちょっと長く
練習すると、左親指の付け根が痛くなる。
っと、昨日のレッスンで先生に言うと、
指の位置が悪いらしい。

なるほど。先生のを見ると抑える深さが
ぜんぜん違う。

そして右手も特に立って吹くと、
ふらふらなりがちで、安定していない。

原因は、脇を閉めていなかったのと、
右手親指の支え方も悪かったみたい。
そろそろ、矯正していかないと。
って言われても、今までのクセがそんなに
すぐに直らない。

右手の親指の支えの金具も、プロフェッショナルは、
変えているのだって。知らなかった・・・
左手親指のところもそう。
自分に合うものを探すのも、大変そう。。。

ちょっとクセを直そうとしただけで、
もう右腕が筋肉痛になっている。
仕方ないらしい。
まあ少しずつやっていこうかな。。。


話はかわり。。。
バレンタインってことで作ったんじゃないけど、
娘が急にクッキーを作りたいと言うので、
今回は、ほとんど1人でやってもらった。
写真は、何回か焼いて、最後なので、
少々雑に。。。(笑)

クッキー.jpg


posted by Kumi at 00:00| Comment(0) | サックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

雪の日にスタジオ

IMG_5860.jpg

わ〜今日に限って雪だ・・・雪

夕方からバンドのリハだっていうのに、なんで雪もうやだ〜(悲しい顔)

でも思いのほか、そんなに強く降らなくて、
帰りもたいしたことなかったから、本当によかった。

しかし、この外は雪だから、すごく寒い気温なのに、
スタジオの中が、なんだか前の人たちの熱気で、
湿気と、なんだか蒸し暑い。。。
エアコンを送風にしたけど、暑いってみんなが言う。

やっぱり冷房か。。。そして25度→24度→23度と
下げっていった。この時期に冷房なんて信じられないよね?
後ろからちょっと、ひんやりした風が来たけど、
超マジメに練習し、夢中になっていたから、ぜんぜん平気。

あ〜今回ばかりは、もう時間がないのに、
なんだかしっくり行かないし、私自身もかなり危ないふらふら

いや、まだ少し時間あるから、がんばるぞーー手(グー)


今日は、いつも使っている代々木のアンティークな
スタジオの写真を撮ってみました〜
代々木なのに、駐車場タダ!は、穴場です。
まあ、機材は??とにかく譜面台は1つも使えるものがない(笑)、
ドアーもギーっと、お化け屋敷みたいな音。
IMG_2959.jpg
戦後に建てられたビルなんだって。 

IMG_1274.jpg


IMG_0471.jpg
101号室は誰が使っているのかしら?・・・

IMG_5021.jpg
こんな入口にギターショップがある。今日はお休み。

IMG_8081.jpg
スタッフのいるカウンターも古いね。

IMG_3554.jpg
なんとスタジオの中に狭いホールがある。

IMG_5162.jpg

おまけ〜
IMG_0404.jpg




posted by Kumi at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする