2011年03月30日

袴姿にタバコ・・・あ〜あ

hakama.jpg
ま〜これくらいならそんな派手じゃないけど・・・


先週のある日の朝、卒業式なのでしょうか?
袴姿の女子大生を4人もコンビニの前いた。

最近の袴に着る着物は、すごい派手なのね?
なんだか、キョーレツだった。
まあ、そのキョーレツさは、髪もメイクもだけど。

私にとって、もっとキョーレツだったのは、
その4人が揃いも揃って、そんな奇麗なオベベ着てるのに、
タバコをふ〜っと噴かして、コンピにの前で、
しかも立って吸っていた!

こういう時は、一気にオバサンの感情になる。
「なにあれ!みっともない!!」
せっかくの晴れ姿が台無しだね!

自分の娘がそんなことしてたの見たら、
きっと張り倒〜す!!と思う。

よくお母さんたちが、運動会とかで、我慢できなく、
校門の外でタバコを噴かしていたりするけれど、
あれも、よろしくない。

昔から、男性のタバコには、そんなに抵抗はなく、
慣れていたけれど、最近はどこでも禁煙が多くなってきたから
気になる時は、気になる。

ちょっと偏見になってしまうけど、
女性がタバコを吸うのはどうも、
好きじゃないし、あまり見た目によくないし、
なんだか可愛くない。

女性が、口からタバコの臭いがしたりすると、
いくら奇麗な素敵な人でも、その瞬間がっかりするんだよね?

タバコは、体にも悪いし、いいことは1つもないでしょう。。。

「そんなこと言ったって、止められないしぃ!」って言われそう(・∀・`。)。oо○



posted by Kumi at 00:00| Comment(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月25日

癒しのスティービー・ワンダー

51-atWFyO2L._SL500_AA300_.jpg

なんて癒される声なんだろう。。。
恥ずかしながら、スティービー・ワンダーの
CDを1枚も持っていなかったなんて。
私としたことが、いけません・・・
唯一、カセットテープはある(笑)

来月に、サックスレッスン生徒のプチ発表会がある。
そういえば、昨年初の試みで「プチ発表会」なんて名を
付けてやったんだよね。^^

発表会と言っても、誰を呼ぶわけでもなく、
ただスタジオで、1人ずつサックスを
それぞれの好きな曲を吹くだけ。
でも、バックは、講師の先生たち。

先生たちだから、全員プロをバックに
演奏できるっていうのが魅力。

これが、音小さく、よくもそんな小さな音で
演奏できるな〜と不思議がっているのは、私だけ??
普段のバンドでは、音大きいからね(笑)
サックスの音が消えないように・・・の
先生たちの配慮なんだろうけど、
私的には、ぜんぜん物足りないけど。。。

もう1ヶ月もないのに、私はついこの間、
そう、そのスティービーの曲に決めた。
先生の思いつきだけど、まあそれでいいか〜
と、決めた♪Sir Duke
聞けば、誰でも知っている曲。

スティービーのCDを持っていなかったから、
さっそく、Bestを借りて来た。
懐かしい曲ばかりで、カセットテープに入っていた、
♪Lately を久々に聴いた。やっぱりいい曲。

毎日通勤で聴き入ってしまうけど、やっぱり
スティービー・ワンダーは、ほんと!天才exclamation

いろいろな人がカバーしている曲があり、
そうか、これもそうだったのか・・・っていう曲が
たくさん!

やっぱり、音楽は人を救うね。

今、ミュージシャンたちが、即席で一生懸命
曲を作って、配信するのも分かるわ。

トータス松本さんは、毎日配信すると、
テレビでこの間言っていた。
がんばるね。



posted by Kumi at 00:00| Comment(1) | 音楽♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

リードケース

IMG_1600.jpg
木のケースがシブいぜ!”


誕生日のプレゼントに、リードケース(サックスの)
うちの人からもらった。
なぜか前日にもらった。昨日遅くなると言っていても、
そんなには、遅くなかったのにな。。

ここ何年か、お誕生日、クリスマスプレゼント、
結婚記念日とか、悲しいことに、なにもなかったから、
久しぶりのプレゼント。クーっ(o・ェ・o)~ QOO

世の奥さんたちは、ダンナさんに、ブランドバッグなんかを
ねだったりするのだろうか??
私は、ブランドバッグは毛嫌いしているくらいだから、
ラッキーなダンナさんだよな〜フゥ─(¬ε¬,,)─ン…

リードケースは、以前から欲しいと思っていたから、よかった。
これだけ〜?とは、言わないですよ^^;
リードをあちこちに、置きっぱなしにしているから、
見かねた訳じゃないと思うけど、お手ごろだったのでしょう。

プラスチックケースより、木製ケースがいいらしい。
そのへんは一応、私好みってのは、分かっているらしい(笑)
中身もガラスと布で、湿度がかなりいい状態で、
保てるらしい。期待しよう!

IMG_4118.jpg
全部で、5本入るらしい・・・


そうそう、私たち2人の楽器のケース、ベースにしても、
サックスにしても、あまりに古いから、
「今時、こんなケース持っている奴いないよな?」と、
この間、2人で笑った。

へんなところで息が合って大笑いしたりする。

私のは、アンティークっぽくて、かなり気に入っているんだけど。 

やっぱ、中身と人間で勝負?( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!!



posted by Kumi at 18:00| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

大変な3月にまた1つ歳を重ね・・・

ローダンセ.jpg
かわいい私の一番好きなお花 "ローダンセ" なかなかお花屋さんにないな・・・


本当に2011年3月は、忘れられない年となってしまった。

今年1年は、私にとってとても良い年だと、
期待しつつも、なかなかいいことなんて
そうそう簡単に起こらないな〜と
思っていたけれど、、、

こうして、普通になんの不自由もなく生きていられること、
幸いにもライブも無事にできたこと、
そんなことが、もっとも良いことなんじゃないかな〜
と、実感している。

ライブは、本当に1週間遅かったら、できなかったと思う。
遠いところから、この日の為に演奏しに来た仲間たちも、
来れなかったか、帰れなかったに違いない。
本当にラッキーだ。

何をするにも、なんだか浮かれちゃいけない、
美容院に行くのも贅沢?なんて思いがちになってしまう。

でもこんな時にこそ、明るく生きたい。
普通に生活しても、いいよね?
歌を歌ってもいいよね?
サックス吹いてもいいよね?

Happy my birthday!! ヽ(´∀`)ノハハハッ

ピンクのローダンセ.jpg
かわいいピンクのローダンセもかわいい!ドライフラワーにして
かざりたい。。
posted by Kumi at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

優しくない、日本人

有楽町線.jpg

昨日は、大規模停電のせいで、みんないっせいに
駅に向かったから、大パニック!

結局、大規模停電なんかなかったのに。。

しかしどこも、駅は溢れてひどかったみたいだけど、
有楽町線も、凄まじかった〜。

電車のドアが閉まらず、各駅ごとにドアの開け閉めを
何回したか。それで更に遅れ遅れ。

あの混雑の中、2歳位の子がギャーギャー泣いていて、
抱いているお母さんも、すごい困っていた。

「あつい〜おりたい〜いやだー!!」
「わかった、わかった、あついね、おりようね」
お母さんは、必死だ。

なにもこんな時間に乗せなくたって。
って誰もが思ったに違いない。私も少し思った。
でも、どうしても乗らなきゃいけない理由が
あったのかもしれない。

若い女の人が、
「ちょっと降りたほうがいいんじゃないですか!!?
すごい泣いてますよ!!」
と、ちょっと怒っている。

確かに、尋常じゃない泣き方。まあ私は慣れているけど。
でも、どうせまた電車に乗るのだから、
早く行ってしまった方がいいと、そのお母さんは、
判断したに違いない。私もそうしたかも?

周りのオバサンや女の人たちが、えびぞりになった、
その子をかばい、なんとかなだめている。

前に座っていた、オジサンもすごい迷惑そうな顔している。
そんな顔してないで、オマエがどいて座らせてあげろ!っと、
思いながら、もう少しで、
「ちょっとぉ、誰か座らせてあげたら!?」
と、言いそうになったところで、やっと
降りる駅に着いたらしく、うぎゃうぎゃと泣きながら、
降りて行った。ほっとした。

日本の男性って、ホントに気が利かないよな〜。
優しくないね。
とにかく、世の男性、若い人からオジサンを含め、
なんか、ぬぼっとしている人が多くて仕方ない。
と思うのは私だけ?

特に電車の中だと、すごくそう思う。
まさにあのACのコマーシャルの男の子。
最初あれ観ただけでも、イライラした。

なかなか開かない窓をよいしょよいしょと、
開けようとしてても、誰も手伝ってくれなかったりする。
私が遠くから手を差し伸べても、誰も手伝わないもんね。
オマエが手伝え!!

と、こうときは、オマエ!と、心の中ですぐ出てしまう。
実際には、言わないけど。(^Д^#)

posted by Kumi at 18:00| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

電車がない、お米もない、ガソリンもない。

長蛇の列.jpg
駅から道までず〜っと、長蛇の列!!

今日は、朝通勤の電車になんとか乗れた。
ちょっとの遅刻で済んだ。

昨日が最悪!!
私の利用してる電車は、本当にあてにならない。
朝運行していると言っていたのに、駅に着いたら
9時半からと言う。

仕方ないから、やっと入ったマックで時間を潰し、
9時半に外に出たら、駅から繋がる長蛇の列!!

それでもみんな、おとなしく文句も言わず、並んでる。
さすが日本人。

やっと電車に乗れて、会社に着いたのが、
もうお昼近く。

せっかく会社に着いたのに、帰りの電車が15時半で、
終わりだって言うじゃない!
それ以降は、19時近くじゃないと動かないと言う。
仕方ないので、「私帰ります!!」と、退社。

あらら私・・・なんの為に会社に来たのかしら??
無理して行かないでもよかったような。。。

で、帰りもやられた。
途中駅までで、電車が終わってしまった。
まだ、15時半前だったのに!と、周りの人も
どうしらいいか?とても困っていた。

金曜日に3時間歩いたから、もう歩きたくなかった。
仕方なく、タクシーの列に並んだ。
誰かが声を上げ、そしたら、みんな協力し合い、
同じ方面に行く人たちと、相乗りをした。
ラッキー♪

知らないオジサンと、若い会社員の男性と、3人で、
タクシー相乗り。まるでアメリカのようだ(笑)

タクシーを待っている間も、オジサン、喋る喋る(笑)
ちょっとぉ、あなたも、少しオジサンと話してよ〜
と思ったけど、おとなしい男性は、ほとんど喋らす。
オジサンは、私によく話しかける。だんだん面倒に””

ちなみにアメリカでは、相乗りした人と喋ってはいけない
ことになっているらしい・・・

やっと最寄の駅に着き、3人で割勘することに。
と、その前にタクシーの代金を払う時に、
男性2人は、先にお金を出そうとしない。

まあ、私が運転手の隣に座っていたんだけど、
後で割勘するにしても、男2人は気が利かない。
こういう時は、日本人の性格というかお国柄?というか、
欧米人とは違い、レディーファースト的なところが
まったくない!タクシーに乗る時も、女性優先なんか
まるで、無視!

まあ、今はそんなこと言っている場合ではないけど・・・

でも、今回の事態で、日本人はお行儀よく、
なんでも行列にもおとなしく並び、文句も言わず、
譲り合い、なんの暴動も起きず、すばらしい!!と、
どこの国からも、絶賛されているようだが、
本当にそうかもしれない。

これが、他の国だったら、そうは行かないないのかな?
と、思ったら、日本人でよかった。

しかし、お米とガソリンが無くて、困ってる〜

ラベル:地震
posted by Kumi at 19:00| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

大地震初体験

IMG_1570.jpg
ロッカーが倒れて、こんなになった。


金曜日の午後2時45分、私は会社にいました。

大きな横揺れ、ゆらゆらがだんだん大きくなって、
机に入った方がいいと言われてから、
「お願い!これで止まって!」と、思った矢先、
ズトン!!と、来ました。

いや〜本当に怖かった。

回りのファイルやら、紙が散乱。
隣を見ると、低いロッカーが倒れてました。
さすがに、ドキドキと手が震えた。

その後は電話がつながらず、とても不安で困った。
まず、子供達は2人とも学校にいる時間だと分かっていても
とても心配。

夕方、やっと家の電話につながり、2人が家にいることが
確認できた。
子供達は、この時は事の重大さには、気づいてなかったみたい。
でもとりあえず、安心した。

夜10時半頃に、三田線と半蔵門線が動いているのが分かり、
どうにか、三田線の西高島平で、うちの人と待ち合わせることに。
そこまでも行くのも、とても大変だった。

携帯の充電も無くなってしまい、唯一メールは途中から、
できるようになったものの、それもできなくなってしまい、
お互いに連絡が取れないままだったけど、偶然同じ電車に
乗っていて、よく会えた。

西高島平からタクシーと思っても、当然つかまらず、
つかまえても、東京方面しか乗せてくれない。

気が遠くなりそうだったけど、そこから2人で家まで歩いた。
あの寒空の中、ひたすら、とにかくどんどん歩いた。
約3時間かけて、ようやく家に到着!
なんと、夜中の3時半。

訓練と思ってがんばった。やればできるもんだ。

スニーカーではなく、ブーツで歩けたから、
まだ行けたかもしれない。

しかし、毎日ニュースを見るたびに、悲惨な状況。
本当に被災を受けた方々には、お見舞いと、
亡くなられた方々には、お悔やみ申し上げます。

生きていることの大切さを切実に感じます。

IMG_3966.jpg
ヘルメットもちゃんと配られた。
posted by Kumi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

私は花粉症じゃないよ〜

花粉症.jpg

花粉症、流行ってるね〜

会社にいると、くしゃみが止まらない人が
たくさん!
目も腫れて大変!なんて人も。

私はラッキーなことに、まだ花粉症になってません。
風邪もずっと、ふんばっているんで、引いてません。

一年中風邪の人がいるけれど、管理が悪いのか?
なんなのか?それでもって、花粉症が重なるから、
なんだか、マンネリ具合悪い人になってるみたい(笑)

やっぱり私は母なので、私が風邪とか具合悪くなったりすると、
家の中が大変なことになるので、常日頃気をつけている。

だけど頭痛とか、たまには具合悪くなったりもする。
そんな時は、みんな助けてくれればいいけど、
これがなかなか・・・

母は常に動かなければいけない運命?

子供達が、優しくなってくれればね。
はあ〜あ・・・(;´д`)

posted by Kumi at 00:00| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする